M1 MacBook Airがやってきた

この記事はM1Mac触ってみたの1日目のエントリです

今の会社に入社して一年が経過しますが、入社してから自腹でパソコンを買ってなかったことに気づきました。

3年ぐらい前にGPU付きのSurface Bookを買いましたが、おそらくそれが最後です。

型落ちで安くなってたとはいえ、学生が簡単に買えるようなパソコンじゃなかったのによく買えたなと我ながら感心してしまいますw。

そして、サブでMacBook Airも持っています。こっちは5年ぐらい前にヤフオクで中古で買いました。

これは大学入学したことから使っていたパソコンがあまりにも貧弱すぎて選んだやつです。

Surface Bookが来るまではこっちがメイン機として活躍しており、このパソコンにはかなり世話になりました。

ただ、2012年頃のモデルということもあり、流石に動作が遅くなってきたこととストレージが128GBで流石に限界が来ました。

なので、新しいMacBookを買うことにしました。

物色開始

というわけで栄のAppleStoreに行こうとしたですが、感染症対策で入店制限があり入ることができませんでした…

仕方なくその近くのヨドバシカメラへ行きました。

正直家電量販店にあまりいい印象がないのですが、ヨドバシはサービスの質がいいので安心感があります。

周り見回せば店員さんがいるので、声もかけやすいです。(同じところに長居すると声をかけてくるのでそこは要注意w)

選定ポイント

Apple製品の売り場を眺めていてかなり悩みましたが、ピッタリのモデルを選ぶための僕なりの選定ポイントをいくつか紹介します。

CPU

まずは肝心なCPUです。

一番最新のMacBookにはAppleシリコンと言われるApple独自のCPUを使われており、これは人によっていろいろ意見が分かれるところです。

僕もどちらかといえばAppleシリコンには否定的でした。

ただ、最近はAppleシリコンに対応したアプリもどんどん増えてきてリリース当初と比べたらだいぶ安定してきた気がします。

そしてMacBookに使われているM1チップは8コアでインテルよりも処理能力が高そうということを期待してAppleシリコンのCPUを選びました。

Apple製CPUということもあってか明らかにインテルのCPUより安くてコスパ良さそうなんですよね。

ちなみにグラフィックのコア数についてはゲームをするわけではないので特にこだわりません。

メモリ

メモリは8GBにします。今まで使っていたMacBook Airが4GBですがそこまでストレスなく使えていて16GBもいらない気がしたので、現行モデルで買える最低のメモリ数で選びました。

ストレージ

ストレージは512GBにしました。環境構築をあれこれしていると256GBなんてあっという間に使ってしまうので避けました。

かと言って1TBはなくてもいい気がするので間とって512GBという感じです。

キー配列

家電量販店の店頭においてあるラップトップのキー配列って大抵JIS配列ですが、最近はUS配列を使うことが多いです。

個人的にはUS配列のほうがプログラムを書くときに効率的なので、今後買うパソコンは絶対にUS配列にしたいというのは譲れない条件です。

その他インターフェース

MacBook ProにはTouch Barがついていますが、MacBook Airにはなくて物理のファンクションキーがついています。

仕事で使っているパソコンにはTouch Barがついていますが、ぶっちゃっけ使っててあまり恩恵を受けたわけでもないので別になくてもいいかなと思ってます。

あと、CPUを冷却するファンがMacBook Proにしかついていないです。

負荷の大きい作業をするときにはないと困るかなと思いましたが、あくまでサブ機なのでそんな高負荷な作業をすることを想定していないので、これもなくていいかなと思ってます。

結果

以上の選定ポイントを考えて、選んだのがM1のMacBook Airです。色はスペースグレイです。

他の人のYouTubeやブログを見ても割とMacBook Airは結構人気ありますね。

それにThunderboltのポートがProもAirも2つしかないのでなおさらProを買うメリットをあまり感じません。

それでいざ購入と思ったのですが、さっきも書いたように店頭にはJIS配列のものしかなかったので、US配列のモデルを買えるか聞いたら東京の倉庫には在庫があるそうです。

USキーのラップトップを買うのは初めてなのでわかりませんでしたが普通USキー配列だとお取り寄せで1週間以上はかかるイメージがありましたが、自社で在庫があるのは助かります!

到着まで最短3日で配送料はタダ、これなら連休にじっくり触れることを楽しみにしながら注文して届くのを楽しみに待ちました。

到着

そして今日、無事に手元に届きました!

長くなったので今回はここまで。レビューは次回書こうと思います!